いちご鼻改善マニュアル

いちご鼻改善マニュアル

いちご鼻の治し方について。いちご鼻になる原因と、クレンジング、毛穴パックからニベア、重曹、ピーリング、オロナイン、ディフェリン、ジェル、コンシーラー、レーザー治療まで、その改善策をまとめた情報サイトです。

いちご鼻の治し方について

いちご鼻という皮膚の病気があります。聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。病気という表現をしましたが、いちご鼻は皮膚の炎症なのです。鼻のてっぺん部分の毛穴が詰まって炎症を起こしているのです。毛穴が詰まる原因には汚れやメイクの残留物などがあげられます。それがもとで皮脂が酸化してしまい黒ずみとなるのです。

 

いちご鼻と言うとかわいい名前ですが、放っておくと大変なことになりますので、炎症が軽い段階でチキンと治しておきたいですね。

 

いちご鼻の治し方は、日々のケアが非常に重要です。お湯を使用し鼻の毛穴を広げ、クレンジング、毛穴パックなどでイチゴ鼻の原因となる古い皮脂を取り除きます。その後、ジェルやクリームを使用し、開いた毛穴を閉じるのです。それを繰り返し行うことで徐々にいちご鼻を治していきます。

 

いちご鼻を治すための様々な商品が販売されています。多すぎて迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。商品はどれも効果のあるものですが、肌に合う合わないがありますので、購入前によく調べてからにしましょう。パッチテストが行えるのならそれにこしたことはありません。商品には毛穴の掃除をするためのものや、毛穴を閉じるためのもの、それぞれで目的が違います。また効果を高める使用方法もありますので、きちんと理解したうえで使用しましょう。

 

自分でできるケアを全て試しても無理だという方や、敏感肌などでどういった商品を使用すればいいのか分からない方は、皮膚科にて相談することもできますので考慮にいれておきましょう。