オリーブオイルでの角栓除去!いちご鼻ツルツル法

オリーブオイルでの角栓除去!いちご鼻ツルツル法

オリーブオイルでのケア方法!!実は○○○だった!?

最近ではオリーブオイルでのケアも結構浸透してきて試した方も多いのではないでしょうか?試した方もこれからの方も是非読んでみてください!

オリーブオイルケアとは?

まずオリーブオイルでのケアと言うのは顔の角栓や汚れをオイルで浮かせそれをそのまま洗顔やコットンなどで取り除くというケア方法です。このオイルには「オレイン酸」という成分が多く含まれているんですがこのオレイン酸って角栓の原因である皮脂にも多く含まれているんです。

 

これを逆手にとってオイルでお肌の脂を浮き出しまとめて流す!または拭き取るというケア方法です。

 

用意するものはオリーブオイル「エクストラバージンオイル』などの種類、タオル2枚、洗顔石鹸、コットンなど以上になります!

 

毛穴の黒ずみに使えるオリーブオイル

 

 

鼻の黒ずみ対策の1つとして知られているオリーブオイルですが、一体どのように使ったらよいのでしょうか。

 

ここでは、オリーブオイルによる洗顔パックの2つの方法をみていきましょう。

 

オリーブオイルケアの実戦

 

まずはタオルを水で濡らし冷蔵庫などで冷やしておいてください!次に蒸しタオルを作り顔に乗せお肌の毛穴を開く作業から始めます。

 

蒸しタオルはお湯などでタオルを濡らし10秒ぐらいを目安に2~3回程度あてるといいでしょう!次にオリーブオイルを手のひらにのせ少し温め次にオイルを顔全体に馴染ませます。

このときはまだ馴染ませるだけなので余計なマッサージやこすったり>はしないように優しく馴染ませましょう!

 

馴染ませてから1~2分で顔のオイルとオリーブオイルが混じってきます。次に汚れをさらに浮かせるためにマッザージをし角栓なども一緒に毛穴から押し出します。この時の注意点ですがマッサージは下から上にするように心がけてしてみてください!ポイントは優しくゆっくりとです。

 

気持ちを込めるとなおグット!!綺麗になれ綺麗になれと気持ちをしっかりとこめましょうね!笑

 

ではここからは仕上げに入ります!

 

仕上げに入る前の注意点!

角栓と言うのは処理をしている人なら分かると思いますが結構頑固で中々取れないものもありますよね?このケア方法でも同じで角栓も毛穴の汚れも一度では絶対にとれません!要するに継続してやっていけば効果があるという事をまずはしっかりと認識しましょう!

 

無理に取れないからと言ってごしごし擦ったりしてしまいがちですが肌を傷つける大きな原因となりますので絶対にしないように注意しましょう!

 

マッサージが終わったら出来るだけ早く拭き取るか洗い流しましょう!コットンをぬるま湯で濡らし鼻の方から中心に拭き取っていきます。拭き取り終わったら次に洗顔です!ポイントはしっかりと泡を立てて洗い流す事です。

 

オイルは一度では中々とれません!洗顔後べたべたとオイルが残っている感じがすると思います。

 

ですので洗顔を2~3回するようにしてみてください!

 

2度洗顔することでベタつきは解消されると思いますが、W洗顔はお肌にとって余りよくはありません!ですので出来るだけ1回でオイルを落とせるような洗顔料を使うことをおすすめ致します。

洗顔後のケア

洗顔後は初めに冷やしておいたタオルを顔に当てて毛穴の引き締めを行って下さい!オリーブオイルをお肌に残すと肌への負担になりますので注意しましょうね。

 

後はいつも通り化粧水・乳液でしっかり水分をお肌に与え保湿をしましょう。以上でオリーブオイルでの角栓除去・ケア方法になります。

 

まとめ

オリーブオイルでの角栓ケアは余りオススメ致しません!理由はデメリットの方が多いという事です。

 

オリーブオイルでのマッサージは肌を傷つけやすいですし洗顔しても中々落とせない事もあります。そして落とすための洗顔やコットンでの拭き取りも、2度洗顔するのもお肌の負担になりますしコットンでの拭き取りも正直、肌への負担がかかりすぎると思います。

 

しかし汚れや角栓を落とすのには効果的ですので一概にしない方がいいとはいえません!やはりメリットもあるという事です。ですので1度お試しになってお肌に合うようでしたら月に1度程度でいいと思います。

 

何よりも一番大事なのは肌をいたわる事ですから負担になることは避けるべきですのでくれぐれも過度のケアは避けましょう。肌を傷める原因になります。これをしっかりと踏まえてお肌のケアに徹しましょう。

 

オリーブオイル洗顔のやり方

 

 

オリーブオイルは体に良い植物油として知られていますが、洗顔料としても使えることを知っていますか?

 

「油で顔を洗うの!?」と思う人もいるかもしれませんが、オリーブオイルは5000年以上も前から、マッサージや美容オイルとして使われていて、あの世界3大美女のクレオパトラも美容のために愛用していたといわれています。

 

そんなオリーブオイルですが、成分の70%を皮脂を構成している「オレイン酸」が占めていて、乾燥や外部の刺激から肌を守り肌になめらかさを与えてくれます。

 

そして、この成分を持ったオリーブオイルで洗顔することで、肌に必要な皮脂はキープしつつ乾燥防ぐことができるといわれています。

 

また、オレイン酸が豊富だということは皮脂汚れともなじみやすいということでもあり、オリーブオイルで洗顔をすることで毛穴に詰まった角栓を改善することができます。

 

そんなオリーブオイルの洗顔方法は次の通り。

 

(用意するもの)

 

・ オリーブオイル

 

・ ティッシュ

 

(やり方)

 

① 大さじ1杯分くらいのオリーブオイルを手に取り、手のひらの上で伸ばします。

 

② オリーブオイルを鼻全体に乗せ、円を描くようにクルクルとマッサージをします。指に力を入れずに優しくマッサージすることと、マッサージは30秒くらいで終わるように手早く行うのがポイント。

 

③ ティッシュを顔に当ててオイルを吸い取ります。

 

④ ぬるま湯でオリーブオイルを洗い流した後、洗顔料で顔を洗います。

 

⑤ 洗顔後は化粧水や乳液で保湿ケアをします

 

オリーブオイルのパック

 

では次にオリーブいるのパックの仕方をみていきましょう。

いちご鼻改善にどのオリーブオイルが良い?

おススメは、DHCのオリーブバージンオイルです。

いちご鼻をDHCのオリーブバージンオイルで改善する方法

まず、DHCのオリーブバージンオイルを購入。

サンプルがあれば、それでもOKです。

 

(パックのやり方)

① 500円玉くらいのオリーブオイルを手にとって温めます

 

② こすらないようにやさしく、オリーブオイルを顔になじませていき、下から上に向かって1~2分クルクルと下から上に向かってマッサージします。薬指を使うと余計な力がかからなくていいです。

 

③ マッサージが終わったらティッシュで優しくオイルを拭き取ります。

 

④ さらに蒸しタオルで優しく残った油を拭き取ります。

 

⑤ 仕上げに化粧水などで保湿して終了!

 

ここまで、オリーブオイルを使った黒ずみケアをみてきましたが、ケアに使うオリーブオイルはスーパーなどで売っている食用のものではなく、精製度の高いスキンケア用のエクストラバージンオリーブオイルを使うようにしましょう。

 

また、酸化を防ぐためにも開封したオリーブオイルは2ヶ月以内に使い切ることをオススメします。

 

オリーブオイルをいちご鼻対策に使った結果

つぎの日、毛穴がきれいになりました。

オイルっていうと、かえって毛穴を詰まらせそうで、イメージが悪いですが、オリーブオイルなら安心です。

DHCのオリーブバージンオイルの裏ワザ

また、裏技ですがDHCのオリーブバージンオイルは、妊娠線の予防にも効果的です。
オリーブオイルはスペインで完全有機栽培された高品質のもの。

安心して使えます。
ただ、肌質によっては合わない人もいます。

ご了承ください。